外で働くことが困難になり自宅で在宅ワーカーに

この体験談を書いてくださった方

ニックネーム yhwork
年代 50代
性別 男性
疾患種別 統合失調症
執筆時点の体調 治療・闘病中
体験談のテーマ 仕事(病気に伴う休職・退職・転職に関するエピソード)

Q1.あなたが体験した精神疾患について詳しく教えてください。

当時、会社員としてプログラマーやシステムエンジニアをしておりました。

しかしながら、先輩などとの人間関係が原因で自己都合で34歳の時に退職させていただきました。

この時点で、先輩との人間関係などでかなりのストレスが溜まっておりましたが、病院には行っておりませんでした。

その後、実家の木工業をしようかと考えて住宅リフォームの職業訓練学校に半年間通わせていただきました。

ここでも、訓練中にかなりのストレスがたまりました。

家族から病院へ行くように勧められ、精神科に行ったのが通院の始まりです。

職業訓練校にてかなりのストレスをためられて就職活動も思うようにいかず何社も採用されませんでした。

すでに精神的には病んでいましたが、何とかして仕事をしなくてはならないと思い、営業やプログラマーの仕事をやってみましたが、どれも精神的に続けることが困難ですぐに退職させていただくことになりました。

結果、外で働くことが困難になり現在は通院しながら在宅ワーカーとして働かせていただいています。

Q2.その体験の中であなたが最もつらかった・苦しんだことはなんですか?

精神病になるまでのストレスのたまりかたが、これまでにはないような経験でした。

思いもよらないような出来事が毎日起きて、かなり動揺させられて過ごしていました。

自分の思い込みもございましたが、ほとんどは他人から持ち込まれる動揺させられる出来事でしたのでストレスがたまりました。

とくに会社員でプログラマーやシステムエンジニアをさせていただいていた時の、先輩からのパワハラなどは、かなりのストレスになりました。

こんなに悪い先輩ではなかったはずと思いながらも、仕事を教えていただけないなどの嫌がらせを毎日受けていました。

この時点ではまだ病院へ行ったことがございませんでしたが、精神病になったきっかけであると思わせていただきます。

Q3.あなたと全く同じ・もしくは近い体験をしている人に対してアドバイスをお願いします。

最近の職場環境ですが、パワハラなどで訴える方が多くいらっしゃることで、社会的にも問題視されつつありますので、私が受けていた20年前ほどとはかなり職場環境の人間関係もよくなったのではないでしょうか。

しかしながら、どの会社でも嫌がらせをされる方は少なからずおられるものと思わせていただきます。

気になるようなことがあった場合に、相談できるところを見つけることで相談にのってもらいストレスをためたままにしないように気を付けることが大事ではないかと思わせていただきます。

関連記事

  1. 統合失調症の症状について

  2. ADHDの私…何度も転職しているけど諦めたくないんです!

  3. 繰り返すめまい、呼吸苦の原因は?

  4. カサンドラ症候群からのうつ病を発症しました

  5. 職場で受けたイジメ・モラハラが原因で私は入院した

  6. 適応障害により休職・退職・転職に至った体験談

  7. サインバルタを処方されてうつ病が改善しました

  8. 自分でも分からない感情の起伏が激しい日々

  9. 体に不具合が出てくるけど外科では対応できません。とにかく休みましょう

運営者情報

profile

【運営者】:みつる

「テクノロジーの力で心の問題を取り除く」をミッションにメンタル系サービスの開発に励むメンタル系サービスエンジニア。

うつ病等によって「生き方」に悩んでいる人に向けてできることを少しでも発信したいと思い本サイト「うつと生き方研究所」を設立。

スポンサーリンク