統合失調症の症状について

この体験談を書いてくださった方

ニックネーム オアシス
年代 50代
性別 女性
疾患種別 統合失調症
執筆時点の体調 治療・闘病中
体験談のテーマ 症状(どんな症状だったか)

Q1.あなたが体験した精神疾患について詳しく教えてください。

若い頃に仕事をきっかけに統合失調症を発症してしまいました。

当時は、30年前ほどでしたので統合失調症という病名自体もありませんでした。

いわゆる鬱病にかかってしまったのですが、それからがとても大変でした。

症状が1番ひどいときには、病院に数ヶ月入院をしました。

うつ病がひどくなると、何も手につかず気分も落ち込んだ状態になります。

そうなると仕事どころではなくなり、最終的に仕事辞めてしまいました。

入退院を繰り返し、ようやく通院しながら新しい仕事に勤務するようになりました。

仕事も長く続かず、辞めては新しい仕事先に行くという事を今でも繰り返しています。

治療のほうはカウンセリングと投薬治療を継続して行っており、現場は以前よりも安定しています。

Q2.その体験の中であなたが最もつらかった・苦しんだことはなんですか?

統合失調症になった体験の中で、特に苦しんだ事は気分が落ち込んだときには何も出来なくなってしまう時でした。

今でもそうなのですが、メンタル的にかなり上下が激しくなります。

精神的に良い日もあれば、一気に気分が落ち込んでしまいます。

薬を飲むと落ち着くこともありますが、日によって差が大きいのがとても大変で辛いです。

仕事や趣味や気分転換など様々なことに取り組んでおり、症状が安定してる時もありますが、一旦気分が下降線になってしまうと止まらなくなってしまうのが辛いです。

治療を継続していき少しでも症状が軽減されていくと良いと思っています。

Q3.あなたと全く同じ・もしくは近い体験をしている人に対してアドバイスをお願いします。

私と同じように統合失調症を発症している方にアドバイスとして、メンタル的に上下動しやすく不安定になると思いますが、深く考え過ぎず趣味や気分転換できることを見つけて行うことをお勧めします。

趣味がなければまずは趣味を作るところからスタートしたり、外出などして気分が落ち込んだときには気分転換できるようにしていくことが1つの改善策になると思います。

また、家族と話したりドライブに出かけたりするのも落ち込んだ気分を上向きに出来て良いと思います。

関連記事

  1. 発達障害は毎日失敗ばかりで大変…でも数々のメリットもあります

  2. 経済的負担が原因となってうつ病に

  3. 眠れなくなったら危険のサイン

  4. ADHDの私…何度も転職しているけど諦めたくないんです!

  5. サインバルタを処方されてうつ病が改善しました

  6. 言葉にし難いパニック発作の症状

  7. 広汎性発達障害があって集団になじむことが難しい

  8. 職場で受けたイジメ・モラハラが原因で私は入院した

  9. こんな症状になったらうつ病かも?

運営者情報

profile

【運営者】:みつる

「テクノロジーの力で心の問題を取り除く」をミッションにメンタル系サービスの開発に励むメンタル系サービスエンジニ。

うつ病等によって「生き方」に悩んでいる人に向けてできることを少しでも発信したいと思い本サイト「うつと生き方研究所」を設立。